プロフィール

運はみんなに平等

Author:運はみんなに平等
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

早期退職を考える人たちへ
早期退職が盛んな日本の製造業。去るか、残るか悩んでいる人たちへの参考として私の経験を伝えます。 左下「カテゴリ」を目次代わりにしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うれしい知らせが届きました
昨年の春、私と同じ職場で働いていた後輩が私と同じように早期退職
の制度を利用し生簀から泳ぎ出ました。

その時は二人で小ぢんまりと昼下がりの蕎麦屋で壮行会を開きました。
彼の独立には少なからず私のこのブログが作用していると感じていま
したのでひょっとすると本人より私のほうが不安を抱えていたかもし
れません。年齢も私よりずっと若く抱え込むリスクはより大きかった
のです。

その彼から「7月に自分の道場を立ち上げます」という連絡がきたん
です。壮行会のときもその夢を話していたことをはっきりと憶えてい
ます。でもそれからまだ1年しか経っていないのに。

自分の趣味が高じて教室を持つようになる人がいます。でもその実現
には長い時間が必要で、一般には習いに通っていた教室で腕を上げて
先生から師範代を頼まれるようになり、自分の教室につながってゆく。
そんなプロセスを踏む必要があると思っていました。

いくら筋がよくてもその教室には先輩達がいて、それらをさしおいて
師範代になろうものなら様々な軋轢が生まれ、先生も生徒を失いかね
ません。そのギクシャクが生まれない状況を作り出すのに少なくとも
数年は費やすんだろうなあと。

でも彼は違いました。一気に自分で自立しちゃったんです。とはいっ
てもこれからその道場を経営してゆかなくてはなりません。これは技
のレベルとはまた異なった技術を必要とします。だいじょうぶなんだ
ろうか。

でも見方を変えるとそれはデフォルトのないスタートなんだと思いま
す。長年の積み重ねの中には様々な「定石」が出来上がっています。
よく作用することも多いですが進歩の妨げになることも少なくありま
せん。だったらいっそのこと自分本位で一から創り上げたらどうだと。
大変な勇気です。

昨日私が出版した本の講演をする機会を貰いました。いろいろ準備し
て4時間近くしゃべらせてもらいました。自分で書いた本の内容を自
分の言葉であらためて話しているとまた新しいことに気づかされます。
講演の中で強調したことは結果は直接コントロールできない。最善の
結果が得られるようにそのプロセスをコントロールするんだと。

私はいま大学の研究室の仕事をしていますが、ここもデフォルトとは
縁の薄い現場です。そりゃそうで、今までと同じことやってたんじゃ
新しい事実に出会う事は望むべくもありません。幸いなことに参加し
た研究室の研究者たちはそのことに寛容でした。自分なりの最善の結
果に向かって自分なりにプロセスを作り、必要な測定器や器具を集め
無いものは自分で設計しちゃってどんどん加工業者に発注しています。

デフォルトとは直訳すると「怠ける」の意味ですから、デフォルトの
ない進め方とはまさに挑戦を意味しています。そしてそういった開拓
を避けて通りたい人たちのために新しいデフォルトを作ってあげます。
私達の真似をしてみたらと。

7月から稼動を開始した真新しい道場、こんど一升瓶ぶら下げて訪ね
てこようと思います。これまでの1年間の過ごし方もぜひ聞かせてほ
しいし、描いているこれからのプロセスも見せて欲しいと思います。

楽しみがひとつ増えました。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://soukitaishoku1210.blog.fc2.com/tb.php/96-e1b7f1be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。