プロフィール

運はみんなに平等

Author:運はみんなに平等
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

早期退職を考える人たちへ
早期退職が盛んな日本の製造業。去るか、残るか悩んでいる人たちへの参考として私の経験を伝えます。 左下「カテゴリ」を目次代わりにしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

採用面接を受けてみました


 失業保険も間もなく終了することから最終的な仕事が始められるまで
すこし働いてみようかとインターネットの求人サイトに応募してみまし
た。それは電気工事の仕事で「日給」という記載があったのでこれは非
常勤でも働かせてくれるかもしれないと思ったからです。

木工を中心としたDIY工房設立を夢見て、快適で使いやすいリフォーム
を行うために必要な電気工事士の勉強をしてきました。10月5日に筆記
試験があり、実技試験は12月です。自己採点で筆記はなんとか合格域に
いるようなので実技試験に向けた練習用材料を買い集めてきました。

今回応募した会社はコンビニエンスストアなどの配線作業や店舗内電気
設備の修理、メンテナンスを行っている会社です。電気工事士の資格が
取れたとしても実務で行うには経験を必要とします。そんな目論見から
応募しました。

面接にあたり写真を撮ることを思い出しました。何年ぶりかでスーツを
着てネクタイしめて近くのコンビニエンスストア前に設置されている自
動証明写真撮影機に出かけてゆきました。料金は800円でした。

登録している就職支援会社からは履歴書用写真は新宿の伊勢丹か日本橋
の高島屋のスタジオで撮るようアドバイスされます。お見合い写真など
では有名な写真館らしいのですが証明写真でも2万円くらいかかります。

第一印象は写真からというのが支援会社の言い分ですが、ネット応募の
場合写真つき履歴書を提出するのは面接の場です。本人がいるんだから
正しく映っている写真ならそれで十分だろうと。もったいなので800円
にしました。きれいに撮れていたと思います。

応募した会社はなんと私が通っていたビルの向かいにありました。歩い
て10分程です。久しぶりのネクタイをしめ準備万端整えてちょうどいい
5分前に着くように自宅をでました。ところがすれ違った人の服装を見
て自分がベルトをしめていないことを発見しました。鞄は黒、靴も黒、
で?と思ったらベルトをしていなかったんです。

あわてて自宅に戻りベルトを手に飛び出しました。歩きながらベルトを
締めて会社に着いたのは1分前、汗だく、息切れの激しい状態で面接を
受けることになりました。

募集していた会社は正社員を求めていたのでした。現場の配線担当、営
業担当、事務職に分けた募集をしていたようです。私は「日給」に目を
奪われて応募したのでそれらのことは何もしりませんでした。

その上でこちらから一方的に条件を並べたてました。フルタイムの勤務
はできない。これは顧問契約を希望してくれている会社があるためです。
それから就業できる日は決まっていない。毎週1カ月先までの予定を提出
することで仕事をもらえるか。電気工事士の試験は受けたが合格するに
は12月の実技試験結果を待たないと判らない。応募した目的は現場の配
線作業スキルを身につけたかったから。などなど。

言うに事欠いて自分の都合ばかりまくしたてて、採用してほしいのかそ
れとも働いてやってもいいのかの境目もないような面談になってしまい
ました。でも先方は丁寧に対応してくださり今週中に希望が受け容れら
れるか否かを連絡してくれるとのことです。

若い人たちは将来の可能性に投資してもらえます。いま即戦力でなくと
も将来期待できる素養が感じてもらえれば採用されるでしょう。しかし
我々トシマのおじさんはそうはいきません。いま、何ができるんですか。
と値踏みされます。

だからこそ自分をさらけ出すことが必要です。きれいな写真撮って指導
されたように受け応えして、過大評価されて入社したことくらいその先
の人生を重くするものはないのではないでしょうか。身の丈で働くこと
こそ大切なことだと思います。

生簀をでたら自分を正しく評価しましょう。背伸びせず、臆せず、卑下
せず。自分自身をさらけ出してみませんか。

せっかく会社辞めて個人にもどったんだから。

関連記事
スポンサーサイト

コメント
Re: 起業支援
非公開コメントを頂いた方へ
ご連絡ありがとうございます。私も受給期間延長目的で最後の一カ月間で
申請乱れ打ちを展開していました。正社員になる気持ちはなく、非常勤務
で働かせてもらえる会社と思えるところに申込みを行いましたが面接して
頂けたのは1社でした。そこも56歳の現場経験のない人間を雇う程では
ないと不採用の連絡がありました。
自立したいというのが最初の希望ですから、その目が残っていると感じて
いる間は自分を奮い立たせながら出口を探してゆくつもりです。あと半年
くらいは頑張れるかなあと希望を持っています。
悔いのないようにしましょう。お互いに。
[2013/10/28 22:00] URL | 運はみんなに平等 #- [ 編集 ]

Re: はじめまして
コメントありがとうございました。
私たちは長年のサラリーマン経験により組織の中にいる自分を知っています。
それと決別して生簀から出たわけですから、また戻るか否かは生簀をみれば
相性が判るはずだと思います。
おもねることなく、媚びることなく自分にあった仕事、職場を選んでゆきたいですね。

> Morと申します。
> 私は今年の6月に早期退職をしました。
> 早期退職に応募するときに、こちらのブログを参考にさせていただきました。
> とても重宝いたしました。ありがとうございました。
> 私もそろそろ次の一歩を考え出したところです。
> 写真のクダリが私が言われたことといっしょだったので、もしかすると
> どこかでお会いしているかもしれませんね。
>
> 身の丈で働くにとても共感しました。
> そのスタンスで私も行きたいと思っています。
>
> 今後ともよろしくお願い申し上げます。
[2013/10/15 08:41] URL | 運はみんなに平等 #- [ 編集 ]

はじめまして
Morと申します。
私は今年の6月に早期退職をしました。
早期退職に応募するときに、こちらのブログを参考にさせていただきました。
とても重宝いたしました。ありがとうございました。
私もそろそろ次の一歩を考え出したところです。
写真のクダリが私が言われたことといっしょだったので、もしかすると
どこかでお会いしているかもしれませんね。

身の丈で働くにとても共感しました。
そのスタンスで私も行きたいと思っています。

今後ともよろしくお願い申し上げます。
[2013/10/15 02:49] URL | Mor #uOihEz5g [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://soukitaishoku1210.blog.fc2.com/tb.php/47-eeb43ca5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。