プロフィール

運はみんなに平等

Author:運はみんなに平等
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

早期退職を考える人たちへ
早期退職が盛んな日本の製造業。去るか、残るか悩んでいる人たちへの参考として私の経験を伝えます。 左下「カテゴリ」を目次代わりにしています。
自分の年表をつくってみませんか
 会社員でいた頃に培ってきたことと、趣味で培ってきたことを組み合
わせてなんとか雇われない仕事が見つけられないかとあがいています。
会社にいた頃はあちこちの職場を転々とし、自分が何屋だかわからない
場所にこの歳になって立っています。

でも「何屋」として自分自身の職業にできる人は極々限られているとも
思っています。役者、歌手、落語家とか。映画監督もその一人でしょう。
でも会社の中での仕事はそうはいきません。社内では「経理屋」とか呼
ばれていても生簀の外にでればただの事務職としか扱われないでしょう。

ハローワークや東京人材銀行といった再就職斡旋施設の求人条件を見る
につけ「○○屋」というのが実は買い叩かれているように感じてしまい
ます。一級建築士だって年収500万円くらいの募集しかありません。

いわゆる国家資格を持った人達でも個人としての応募価値は実は大きな
金額にはなりません。少し前に見た報道番組では弁護士資格をもった人
のうち年収が500万円以下が40%以上だとか。看板弁護士の持つ事務所
で俗に言う「イソ弁(居候弁護士)」はその程度の給与しかもらっていな
いのでしょうか。時間をかけ勉強してもその程度だとがっかりです。

でも組織の中でそれなりの期間活動してきた人たちには様々なノウハウ
や物事を把握、解決するための目線が備わっているはずです。こういう
ときはまずここから始めてみよう。とか、そんなときはあれとあれを天
秤にかけてからこうきめたほうが安全だとか。

自営業で、あるいはオーナーとして会社を経営している人たちは毎日こ
んな判断をしながら事業を継続させているはずです。継続しているのは
判断が間違っていなかったからです。というか下した判断を正解にする
よう活動したからでしょう。

ここがサラリーマンと大きく違うところだと思います。サラリーマンの
役職にいる人たちは権限を持ちその場での判断を下しますが、その結果
を正解に導く努力もしなければ、結果が悪くても責任を問われない仕組
みに守られています。

でも自分自身で会社を経営している人たちにそんなタコはいません。あ
たりまえです。自分の判断で会社は大きく動くのです。大企業と中小企
業の判りやすい違いです。

でも大企業も最初は零細企業からスタートし、黎明期の経営者は緊張感
高く商売だけでなく社内のエネルギーの強弱を感じていたはずです。鈍
感な奴は沈み、敏感な人は飛び上がりました。それはそうでしょう。

規模の大小を問わず、組織の中でその盛衰を目の当たりにしてきた人に
はその時々の経営者への評価があると思います。そしてその時々、自分
が何を行い、どんな成果を自分が感じたのか。会社の評価だけではあり
ません。人脈の拡大、視線の広がり、仕事への価値観の変化など社会人
としての器を大きくしてきているはずです。

年表を作ってみませんか。小学生の子供たちが社会科の教科書と一緒に
つかっている年表。何年に社会人になり、何年の何月からいつまでこん
な仕事をして、どんな仲間とあんな毎日を送っていた。きつかったけど
こんな成果があったんだ。とか。

時間の推移に伴い「所属」「上司」「仕事」「仲間」「自分への評価」
「自分が思う成果」「くそったれのこと」「家族のこと」「家を買った」
など人それぞれの切り口で年表にしてみてください。

自分が「イケてた頃」「いまいちだった頃」など様々見えてきます。
サラリーマンに甘んじているのなら忍耐こそ必要な能力だったのでしょ
うか。そんなはずはありません。

自分自身の人生を見直すためにこの年表と正直に向かい合うことが必要
です。「わたしは何がしたかったんだっけ」「わたしにはこんなことが
できるんだ」に答えを見つけることをはじめてください。


関連記事
スポンサーサイト

コメント
Re: 私も同感いたします
いつもコメントありがとうございます。私も励まされます。
生簀からでれば個人が試されるのはあたりまえですね。
あらためて自分に備わった力を意識する必要があると思います。
私は明日が試験です。時間めいっぱい100点目指して奮戦します。

> 自己年表作成という表現いいですね!!再就職する際の履歴書・職務経歴書を作成する時に、過去の自分と向き合うのと似ています。楽しかった事、苦しかった事、喜んだ事、悲しんだ事・・・。自営に向かって取り組んでいますが、国家試験の不合格通知が届きました。努力が足りなかったと反省しています。1点届かなかった。悔しくて寝れない日が続きました。来年再チャレンジします。世間から離れた生活をしていたので、現実を知る為に
> 企業の面接を受けましたが、4連敗です。年齢がネックなのでしょうか。同僚が20社以上受けて漸く再就職先が決定したと連絡ありました。生きるのは大変ですね。楽しかった事を常に頭に浮かべプラス思考で前向きに取り組みます。たとえ2年3年遊んでもきっと無駄にはならないと思っています。このブログは心の癒しになりますので、様々な観点からの助言お願いいたしす。
[2013/10/04 20:03] URL | 運はみんなに平等 #- [ 編集 ]

私も同感いたします
自己年表作成という表現いいですね!!再就職する際の履歴書・職務経歴書を作成する時に、過去の自分と向き合うのと似ています。楽しかった事、苦しかった事、喜んだ事、悲しんだ事・・・。自営に向かって取り組んでいますが、国家試験の不合格通知が届きました。努力が足りなかったと反省しています。1点届かなかった。悔しくて寝れない日が続きました。来年再チャレンジします。世間から離れた生活をしていたので、現実を知る為に
企業の面接を受けましたが、4連敗です。年齢がネックなのでしょうか。同僚が20社以上受けて漸く再就職先が決定したと連絡ありました。生きるのは大変ですね。楽しかった事を常に頭に浮かべプラス思考で前向きに取り組みます。たとえ2年3年遊んでもきっと無駄にはならないと思っています。このブログは心の癒しになりますので、様々な観点からの助言お願いいたしす。
[2013/10/04 00:49] URL | #MN88g.YY [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://soukitaishoku1210.blog.fc2.com/tb.php/46-0aae4cc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)