プロフィール

運はみんなに平等

Author:運はみんなに平等
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

早期退職を考える人たちへ
早期退職が盛んな日本の製造業。去るか、残るか悩んでいる人たちへの参考として私の経験を伝えます。 左下「カテゴリ」を目次代わりにしています。
揺れます
 失業保険をもらいながら自分がやりたいこと。自分にできること。そ
して続けられることなどを考えながら過ごしてきました。そんなこと会
社辞める前に準備しておけよって思うかもしれませんが、でもそれはで
きなかったんです。

会社の中にいればその流れに沿った活動が求められます。たとえそれが
意味のないことのように思えてもある部分従わざるを得ません。サラリ
ーマン、それが中間管理職の仕事だろうとでも言われているかのように
そうしてしまいます。

意味のない、無駄な、まるで判っていないと思われるような方針や指示
に対してでもそれなりの反応は必要です。でも方針や指示が出ていれば
まだいいほうだったのかもしれません。無意味な領域にの中にも何とか
意味を見出す手段を考えようとしてもがきます。だれもがその葛藤の中
に押し込められているはずです。

そこから解き放たれて自由になりました。あんなこと、こんなこと沢山
の思いと希望をもって自由になりました。間もなく一年になりますが、
この思いと希望はいまだに持ち続けています。

でもその道程は決して直線ではなく、右に左に、上に下に、そして捻じ
れたりしました。いまだにそうです。目標に向かってまっしぐらに進ん
でいるわけでは決してありません。在職中に多少なりとも準備ができて
いればこの揺れは少なかったはずですが、そうだとしても現実の中でや
ってみれば予想もしていなかったことにぶつかるはずです。

それでもいまだに後悔はありません。もし収入だけに固執して会社に残
っていたらそれこそ心が壊れていたように思います。揺れていいのだと
思っています。揺れが大きいほど様々なことを経験します。それが残り
の人生の幅を広げてくれるんじゃないかと希望を持っています。

自活への希望をもってまずは10月の試験をクリアしなければ。やってみ
ようと思っても、やっているうちに無意味に思えてくることがあります。
こんなことやっても無駄だろうと。でもそれを繰り返していては何にも
残らないでしょう。やってみようと思ったことは結果がでるまでやる。

結構大変ですが、勇気をもって実行することがチャンスを逃さない秘訣
だと決めました。運は向こうからやってきます。追いかけると逃げてゆ
きます。やってくる運を逃さないよう、準備を続けようと思います。

関連記事
スポンサーサイト

コメント
ありがとうございました。
早々のお返事、誠にありがとうございました。

そうですね、言われるように
完全リタイヤ(隠居生活)は、あまり考えにくいですね。
今、仕事場は大阪ですが、地元神戸が好きなので、
もし退職したら、家の近所で働ける仕事(アルバイトでも)を見つけようと思います。

それと教育の件。
おっしゃるとおりですね。
「一生懸命に接してくれる両親が必要」
これは、なかなか難しそうですが、上記の働き続ける親の姿を見せると
いうことにも関係するように思います。

今の仕事場での現状は、本当に疲れ果てて、
もう辞めたい、もう辞めたいと思う日もあれば、
なんとなくことがスムーズに運んだ日には、もう少し頑張ってみるか・・・と
思う日もあります。
非常に、感情が揺れ動いていると感じる毎日です。
こういうときに、大きな決断をするのは、良くないのか、
決断できずにづるづる行って、体や心を壊してからでは
遅いのではないかと思い悩み続けております。

給料だけにしがみついていると、心を壊すというご意見があったと
思うのですが、あれも痛感です。

また、ご相談させていただくかもしれません。
今回は、本当に貴重なアドバイス、ありがとうございました。

[2013/09/19 13:40] URL | yoshifumi #- [ 編集 ]

非公開コメントの方へ
 ブログへの投稿ありがとうございました。思いを同じくする
人達との会話は私自身の再確認になり、とてもありがたく思っ
ています。

アドバイス差し上げるほどのものは持っていませんが、メール
から受けた印象をお伝えします。

ものすごい人生を送ってこられていますね。私も流木生活が長
かったと感じていますが同じ会社内でのことなので大したもの
ではなかったのだと思い知らされました。

退職を判断するにあたり、相応の金銭が準備できていることは
たしかに重要ですがいくらあっても隠居生活を送ることはまず
無理でしょう。年金生活者と決め込んで支給年齢まで手持金で
生活するのでは単に老後を早めただけのことになってしまいま
す。退職後もなんらかの仕事を続けるべきです。収入は大幅に
減っても、仕事は人生に必要なものだと思います。

その考えに立った上で新しい人生に踏み出してもいいのではな
いかと感じました。それこそ艱難辛苦を克服しての現在がある
わけなので、どんな状況になっても立ち上がる力をもっている
のでしょう。

そして幼児期の親子の接触はこどもの成長にとって最も重要な
ことだと思います。でもいつも優しくて一緒に遊んでくれる両
親が必要なのではありません。一生懸命に接してくれる両親が
必要なのだと思います。遊びも躾も人生観も限られた時間を精
いっぱいつかって与えてあげてください。オンとオフの対比を
身を持って教えてあげることが大切です。

私にも中三になる娘がいます。一般的にはなかなか難しい年頃
とは聞きますが、幸いなことにとても素直に育ってくれていま
す。いまだに時間があると二人で2~3時間程の散歩にでかけま
す。これは楽しい。

私のエネルギーの基は妻の笑顔と娘の寝顔ですね。小さい内に
大いに接点をもつといいです。そしてなにより家庭内が円満で
あることがいいです。父親を嫌いになる子供はたぶん母親から
さまざま愚痴をきかされてそうなるのだろうと思います。

どんなに我慢してもいずれは退職します。そしてその後も何ら
かの活動を続けてゆかなければなりません。だったらスタート
は早い方がいい。そう思います。

                 運はみんなに平等より
[2013/09/18 17:02] URL | 運はみんなに平等 #- [ 編集 ]


はじめまして。

ランキングから立ち寄らせていただきました。
Nshimaといいます。

いや、おめでとうございます。
脱出されたんですね。
未だに、ブラックであろうと、しがみつかなければならない世の中です。

私も、脱出しましたが、いまだに次のものは見えていません。
難しいですね。ほんとに。。

でも、日々、色々妄想しながら生きています。
お互い、がんばりましょう!

そんな私が、後輩にせがまれてブログを立ち上げました。

リーダーであるには、という感じで、
潜在意識、あり方、コミュニケーションなど、仕事をする上で
身につけるべき普遍的な事柄を、大手企業でリーダーとう立場で
実践した内容とともに掲載しています。

http://atunaka02.blog.fc2.com/

何かの参考になればと思います!

って、これ、宣伝ですね。
すみません。
おじゃましました。
[2013/09/17 23:44] URL | Nowhereman #- [ 編集 ]

Re: Re:揺れます
コメントありがとうございます。
お互い、大いに揺れてみましょう。自分を揺すってみましょう。
気づかなかったことが見つかるはずです。
私もそれに期待しています。

> 早期退職し6か月、再就職にむけ活動している者です。
> このブログがUPされるのを心待ちにしています。
> ある時は共感し、ある時は勇気をもらい、次の活動の参考にしています。
>
> 私も50代ということもあり厳しい現実に日々揺れています。
> でも、不思議なことに後悔の念はありません。
> 残る道を選択していたらきっと心を病んで取り返しがつかない状態に
> なっていたのではと思うからです。
> もっとも家内の理解が得られたことも重要なことですがね。
>
> ともかく失業給付が残っている間に頑張ろうと思います。
> お互い良い風が吹くと良いですね。
[2013/09/12 00:20] URL | 運はみんなに平等 #- [ 編集 ]

Re:揺れます
早期退職し6か月、再就職にむけ活動している者です。
このブログがUPされるのを心待ちにしています。
ある時は共感し、ある時は勇気をもらい、次の活動の参考にしています。

私も50代ということもあり厳しい現実に日々揺れています。
でも、不思議なことに後悔の念はありません。
残る道を選択していたらきっと心を病んで取り返しがつかない状態に
なっていたのではと思うからです。
もっとも家内の理解が得られたことも重要なことですがね。

ともかく失業給付が残っている間に頑張ろうと思います。
お互い良い風が吹くと良いですね。

[2013/09/11 12:13] URL | 再就列車 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://soukitaishoku1210.blog.fc2.com/tb.php/44-f7797c5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)