プロフィール

運はみんなに平等

Author:運はみんなに平等
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

早期退職を考える人たちへ
早期退職が盛んな日本の製造業。去るか、残るか悩んでいる人たちへの参考として私の経験を伝えます。 左下「カテゴリ」を目次代わりにしています。
サラリーマンは自ら社長になれません
 国会議員になるなら総理大臣にならなければ意味がない。総理大臣に
なる気持ちのない人に議員は務まらない。国を憂いて議員になる以上は
国を司る志が求められるのは当然です。私たちも総理大臣になれそうも
ない人に投票するのはどうかと思われます。極道の世界も同じようです。
映画「極道の女」で岩下志摩さんが『極道やったらてっぺんとらな』と
世良正則に叫ぶシーンを憶えています。

しかしサラリーマンは違います。最近は社長を目指してサラリーマンに
なる人は日本の場合ほとんどいないようです。野心がないからでしょう
か。それもあります。でもそれよりストレスの少ない生活を望んでいる
かららしいのです。ほどほどの仕事でほどほどの所得がいいとか。

一方で「私は社長になる!」と会社に就職した人もいるかも知れません。
頼もしいです。

しかし残念ながら自分から社長になることは日本の会社ではできません。
社長に「してもらう」必要があります。だれかに「あなたを社長にする
ことにしましょう」と声をかけられないかぎり社長にはなれません。

社長に限らず、取締役でも、本部長でも、事業部長でも、所長でも何で
も。課長や係長だって「だれか」から言ってもらえない限り就くことは
できません。自らその職位に就くことはできないのです。それがサラリ
ーマンです。組織の中で発言権を持つ「だれか」が推薦してくれなけれ
ば職位を上げることはできません。そして所得も上げることはできませ
ん。

組織で偉くなる、職位を上げてゆくには普通の生活には不必要な力が求
められます。自分より立場の強い人に気に入られるために動けるという
能力です。滅私奉公ということばが昔の日本にありました。私の小学校
にも掛けてあったように思います。いまでも脈々と生きているのです。

会社では自ら職位を得ることはできません。社長はおろか課長や係長で
も同じことです。「部長になった」のではなく「部長にしてもらった」
なんです。だれかさんに。

会社の中で、組織の中で職位を上げるということはこういうことです。
出世を成し遂げることは組織の上司、権力者の推薦を取り付けることと
同意です。客観的などという基準なんかありません。会社時々刻々とそ
の価値観を変化させているし、その会社で登って行った「上司」たちは
都合で意見の変わるさらに上司に対して柔軟に対応しながら生き永らえ
ているんですから。

以前のサラリーマン川柳にありました。
『指示を待つ 上司の下で 指示を待つ』

自分自身の考えがあり、いつかは職位を得て実現しようと一生懸命上司
に仕え信頼を得るという生き方も大切かもしれません。かつてはそれが
王道だったのかもしれません。でももうそんな時間的な猶予は得られま
せん。公立学校の先生でもわずか3年で転勤させられてしまうのです。
卒業して程なく自分が知る先生は一人残らず学校から去ってしまいます。

自分の意思を実現させる近道は自立です。たとえ働く場所が企業であっ
たとしても自分の仕事を自分の責任の範囲で全うする。

新卒で就職した人たちにはまだそんなことはできませんが、企業で何年
も鍛えられてきた人たちなら「自分の仕事」があるはずです。その仕事
力を求めている企業もあるはずです。自分自身で起業してもいいです。

どのような形にせよ、自分自身の「てっぺん」を自分の意思で手に入れ
ましょう。

関連記事
スポンサーサイト

コメント
Re: はじめまして
コメントありがとうございました。
そうですか。厚木だとずいぶんアカデミックな仕事に携わっていたことでしょう。
時間があったらあんなこと、こんなことと様々思いをお持ちのことと思います。
雇用保険の受給期間330日をぜひ有効に使ってください。
私の使いかたはブログで紹介しようと思っています。
リンクいただいて結構ですが、私のほうではリンクの仕方がわかりません。
ご了承ください。

> 3月末に同じ会社を退職した者です。
> 厚木村の住人で入社以来ノンコン一筋でした。
> 退職を決めたあと、こちらのブログに出会い、色々と参考にさせて頂きした。
> 会社については管理人さんとはほぼ同じ感想を持っています。
> 昔は社員を大切にする会社だったと思うのですが、今の状況は本当に残念ですね。
> 退職後、日記代わりにブログを始めたので、よろしかったら相互リンクさせて頂け
> ますか。
[2013/04/21 17:27] URL | 運はみんなに平等 #- [ 編集 ]

はじめまして
3月末に同じ会社を退職した者です。
厚木村の住人で入社以来ノンコン一筋でした。
退職を決めたあと、こちらのブログに出会い、色々と参考にさせて頂きした。
会社については管理人さんとはほぼ同じ感想を持っています。
昔は社員を大切にする会社だったと思うのですが、今の状況は本当に残念ですね。
退職後、日記代わりにブログを始めたので、よろしかったら相互リンクさせて頂け
ますか。
[2013/04/20 18:20] URL | HIRO29号 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://soukitaishoku1210.blog.fc2.com/tb.php/35-1b96c5ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)