プロフィール

運はみんなに平等

Author:運はみんなに平等
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

早期退職を考える人たちへ
早期退職が盛んな日本の製造業。去るか、残るか悩んでいる人たちへの参考として私の経験を伝えます。 左下「カテゴリ」を目次代わりにしています。
退職金の高利回り避難場所
 めったに手にすることのない数千万円の現金、すべて給与振込み口座
に入金されます。すると銀行から電話がかかってくるのです。いままで
経験したことがありませんでした。銀行様からお電話が頂ける身分にな
っちゃうわけです。

これまで資産運用とは無縁だったため、俄か運用屋になっても無理があ
ります。そこで銀行が用意している「退職金専用短期定期預金」を利用
することにしました。これはお勧めです。

債権や信託とことなり固定金利の定期預金です。どこの銀行でも用意さ
れているようですが、いずれも3ヶ月の限定金利で1.5%くらいでした。
でも1000万円を1.5%で3ヶ月預けると、税引き後でも3万円ほどの利息
が付きます。3000万円だと9万円です。

様々な銀行が退職金欲しさにこのプログラムを展開していいます。概ね
退職金受給後1年間以内の契約を条件にしているものが多いようです。
投資信託と組み合わせ、預金の半分以上を数年の信託投資として人質に
とるものなどは定期部分の年利4%とかのものもあります。

私はまず給与振込み銀行から開始しましたが、3ヶ月後には別の銀行に
浮気しようとしています。担当の人に聞いたら『みなさんそうされてい
ます。3000万円の振込み手数料は840円ですが、現金で移動される方も
いらっしゃいます』だそうです。

3ヶ月がデフォルトのようで、4回転は難しいかもしれませんが相手は預
けてほしくてしょうがない訳で、多少の日付ロスは受け容れてくれるか
もしれません。すると1000万円当たり1年間の利息が12万円にも?

やってみたいことをやってみたい順に試してみませんか。失うものは何
もなく、得られるものがたくさんありました。こちらの仕様を正しく伝
えれば相手も必要な情報を提供してくれます。

こちらの要望がちゃんと伝えられれば、欲しかったものが手に入ります。
これは在職中、設計者の図面が貧弱で部品を作ってもらうメーカーさんに
ほしいものが正しく伝わらず、試作品ができあがってからドタバタした
経験は普遍的なものだということが再認識できました。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://soukitaishoku1210.blog.fc2.com/tb.php/17-5e787feb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)