プロフィール

運はみんなに平等

Author:運はみんなに平等
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

早期退職を考える人たちへ
早期退職が盛んな日本の製造業。去るか、残るか悩んでいる人たちへの参考として私の経験を伝えます。 左下「カテゴリ」を目次代わりにしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共鳴できる仲間
楽しく意見交換できる仲間と働いていたい。お互い切磋琢磨しあえる
中間とのチームでありたい。時には意見がぶつかり口論に発展する事
があっても少し時間を置くとそれはボクシングのスパーリング、視野
と考えを広げるためのトレーニングと感じられる相手。自分を磨いて
ゆくために必要なパートナーです。

そんな中間を持っていますか。もし自分の上司がスパーリングパート
ナーとして存在してくれているならそれはとても恵まれた状況です。
指示を出す上司とそれを受ける部下が喧々諤々意見を交換する様子は
理想的な組織と思えます。

かつて私が入社した頃の輝いていたソニーという会社はまさに経営者
同士がスパーリングをしながら前に前に進めていっていました。私の
大好きな社史に残されている写真があります。井深大さんと盛田昭夫
さんが社服を着て腕相撲をしながら笑っている白黒の写真です。

この二人の天才がお互いに自分の力をぶつけ合いスパーリングしなが
ら道を見出しすすめてきたんだろうと思います。

流木になり会社にいたときも辞めたあとも様々な職場、業界の人たち
と仕事してきました。いまは大学の研究室といういままで全く接点の
なかった私にとって「異次元の業界」で働いていますがそのいわゆる
モチベーションをもたらしてくれるのは私を指導してくれる若い研究
者や実験室にいる親子ほどの歳の差のある学生達です。

携わっている仕事の中味以上に、仕事を共有する面子に育てられます。
私のようになんら専門分野を持たない現場あがりにとって仕事は中味
より面子です。面子が揃っていればどんな仕事も楽しくできる。

職場の面子と共鳴できればどんな仕事でも楽しくできる。
そう思います。

いまの職場も、ひとつ前のホームセンターでのパートの仕事も、タイ
や中国でのコンサルタントの仕事のときも面子には恵まれていたと感
じています。そうでない人もいましたが、それは距離をおけばいい事。
そんな自由も独立すればこそ。

仕事は面子が一番。

もうじきサラリーマン時代の中間との恒例の新年会があります。自分
の会社員としてのフランチャイズ生産技術とはかけ離れた光ディスク
研究所時代の仲間です。仕事はさっぱりだったけど面子は最高だった。
その仲間と退職後も交友関係が続いていることがなによりうれしい。

仕事は面子です。いまの研究室も面子に恵まれて楽しく働けています。

選べなかったはずの上司、同僚。
あきらめずに共鳴できる面子を見つけてください。
わたしはもっともっと人生を楽しくするため、これからも共鳴できる
面子を増やしていきます。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://soukitaishoku1210.blog.fc2.com/tb.php/100-fef7f10f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。