FC2ブログ
プロフィール

運はみんなに平等

Author:運はみんなに平等
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

早期退職を考える人たちへ
早期退職が盛んな日本の製造業。去るか、残るか悩んでいる人たちへの参考として私の経験を伝えます。 左下「カテゴリ」を目次代わりにしています。
ご都合主義
 同じ人でも立場が変わると発言をコロコロ変える。安倍政権を引き
合いに出すまでもなく日常生活の中でも様々直面します。会社の上司
の言動にいたっては辟易することもしばしばでしょう。

朝令暮改ということばがあります。ルールがちょいちょい変わること
を批判したことばですが、アサヒビール社長からNHK会長になられ
た福地茂雄さんは企業経営においては朝礼暮改は遅い、ソニーの井深
さんは朝礼昼改だった、と話されていました。

私が講演会の席で最前列に名札を置いて座っていたのでそう話を振っ
たのでしょう。

余談ですがその後の懇親会で瓶ビールでのつぎかたを教わりました。
コップの真ん中から落とし泡を立て、その真ん中からゆっくりと注ぎ
入れるときめの細かな泡を頂いた美しいグラスが出来上がります。

会社の仕事は時々刻々変化する市場に対応するよう動いていますから
朝礼暮改、朝礼昼改がおきることは確かに必然でしょう。でもそれは
日々変化する売上げや金利、為替といった外部環境への対応を求めら
れる職種での必然です。

仕事も私的日常生活もこの外部への対応に費やされる部分はその一部
でしかありません。活動の殆どはある方針に基づき日々積み上げられ
てゆく作業です。

先週の土曜日、駅近くの歩道に駐輪した母子がいました。子供は小学
1年生くらいの女の子で髪をおさげにした賢そうな子でした。彼女が
母親に向かって「ここ駐輪しちゃいけないんじゃない」とでも言った
のでしょう。お母さんは「ちょっとの間だからいいの」との声が聞こ
えました。

その後駅の改札でも一緒になったとき母親は「もし叱られちゃったら
ごめんなさいしようね」と言い訳していましたがホームに降りたとき
女の子はべそをかいていました。不誠実な母親に失望したんでしょう
か。せっかくここまで上手に育ってきたのに母親が壊しにかかってる。
いままでは保育園や幼稚園、家庭教師が中心となって育ててきたのか
とも思いました。

このご都合主義、社会における方便として便利な場面もあるでしょう
が、エンジニアや研究者といった自然科学と対峙する分野にある者が
この至極便利な主義に汚染されると改ざん、捏造といった、本来真理
を求めるはずの活動の真逆に向かって進むことになります。

先日の山中伸弥さんの研究室で起きた論文捏造もこの雇用環境が原因
として挙げられていました。研究機関ではたらく非常勤の研究者は最長
10年と任期が切られていて、新しい職場を得るための手段として論文の
質と数が求められているというのです。

サラリーマン時代、上司のこのご都合主義、それもこそこそと卑屈な
ご都合主義にうんざりさせられました。堂々と「俺は自分を優先する」
などとどこかの大統領にもうんざりしますがまだ公言してるだけまし
かもって思ってしまいます。

なにからなにまで杓子定規に進めることはできないことは自明ですが
このご都合主義と自然科学への姿勢を使い分ける事は難しく、どうし
ても楽な方向に居場所が移っていってしまいがちです。
これは気をつけなくちゃいけない。

あの程度の大統領に一票入れざるを得ない周囲のご都合主義が不愉快
です。

みなさんの周りのご都合主義、どんなことが起きていますか。
どこまでそれに付き合っていますか。


スポンサーサイト