プロフィール

運はみんなに平等

Author:運はみんなに平等
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

早期退職を考える人たちへ
早期退職が盛んな日本の製造業。去るか、残るか悩んでいる人たちへの参考として私の経験を伝えます。 左下「カテゴリ」を目次代わりにしています。
恒例の正月散歩
おめでとうございます。また新しい年がはじまりました。今年は還暦
の年で、昨年の社会人35年に続き干支も一巡することになります。

もうすっかり正月気分の抜けてしまった方もいるかもしれませんが私
は昨日6日(金)が仕事始めで、来週は成人の日に続き福澤諭吉先生の
誕生記念日が続きもう一回正月休みが回ってきたようなスタートです。

研究室での仕事も大分勝手が判ってきて面白くなってきました。実験
結果をグラフ化し「大分再現性の高い装置になってきました」などと
報告できるようになってきましたが、研究者たちの目はごまかされま
せん。グラフのほんのわずかな歪みを見て「まだ何か居ますね、この
部分の膨らみは○○が溶液中に含まれている可能性を感じさせます」
などと指摘を受けます。ちょうど医師がレントゲン写真を見ながら僅
かな異常を発見する、あの観察眼です。彼らは相当深いところまでを
見通していることが伝わってきます。

泳いでいる入り江は俯瞰すると狭く見えますが、相当に深いことを知
らされます。少しずつ深いところまで進み、新たな発見をする。この
面白さを感じています。

それでも尚、入り江の中をゆっくりと旋回しながら徐々に深度を高め
てゆく泳ぎだけではなく、広いところをスピードを上げ跳ねるように
泳ぐ時間も欲しい。そんな思いに駆られます。

今年は4日に恒例のロングウォーキングに出かけました。娘が大学受
験を控えているので今回は一人旅です。自宅近くの「品川宿」を出発
点に旧東海道を北上し日本橋を越えて浅草までのいつものルートです。
途中話題の築地に寄り浅草の手前ではかっぱ橋に寄ったりとジグザグ
に進み、およそ5時間の散歩となりました。

その間だれと話すわけでもなく、ただ行き交う人たちを見て勝手な事
を思ったり、仕事始めで神社に駆り出され参拝しているサラリーマン
たちを見て様々な感想を持ったりの時間です。

この時間が私の頭の中を広げてくれます。入り江から出てどこを回ろ
うかとか、どのくらいの頻度で外を泳ごうかとか、どんな餌を見つけ
たいのかなどなど脈絡なく想像を巡らせます。その中には実は入り江
の中の深みを覗いて見たいという気持ちも混ざっています。

何一つ具体的な課題を持たず、ただ漫然とあたりを見回しながら歩き
回る。脳を大解放して軽くする、そんな時間でした。楽しかった。

ことしもまた白紙の一年が始まりました。年末にどんな絵が描きあが
っているか楽しみです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。
会社を離れ、働かされることと働くことの違いが判るようになりました。
20年ほど前、会社の研究所に異動したとき「40過ぎて仕事帰るのはしんどい」と
痛切に感じましたが、また同じことを繰り返しました。
でも20年前も今回も「働く場所を決めて」スタートを切りました。
先回は半ば溺れながら辛うじて息継ぎしていましたが
今回はちょっと気持ちに余裕があります。これも年の功でしょうか。
入り江の中はゆったりと、ときどき外海に出てめいっぱい跳ね回ろうと思います。

> 久しぶりのブログ更新ですね。
> 私も約1年ぶりのコメント投稿です(笑)
[2017/01/10 08:52] URL | 運はみんなに平等 #- [ 編集 ]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2017/01/07 19:39] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://soukitaishoku1210.blog.fc2.com/tb.php/99-f7d19618
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)